1. Home
  2. 4月1日〜3日(3日間)春の短期プログラミング講座(今話題の「STEAM教育」)を実施します!

4月1日〜3日(3日間)春の短期プログラミング講座(今話題の「STEAM教育」)を実施します!

2019年3月4日東生駒校

各コース4名様までとなります。先着順となりますので、ご検討されている方は、お急ぎ下さい。通常1〜2週間満席となります。本ページの一番下に問い合わせフォームのリンクがあります。

2019年4月1日〜3日、3日間の春の短期ロボット・プログラミング講座を実施します!

いつも「けいはんなロボットプログラミング」をご愛顧いただきありがとうございます。今回は、春休みに今話題のプログラミングを土台とした「STEAM教育」を3日間の短期集中講座を実施させていただきます。

STEAM教育とは、科学(Science)、Technology(技術)、Engineering(ものづくり)、Art(芸術)、Math(数学)の頭文字をとった今、世界中で注目をされている21世紀型の教育です。

何故、「STEAM教育」?

もともとは、米国で始まった教育手法ですが現在、IT、AIなどのテクノロジーの進展から、全世界的に注目を受けています。日本の文部科学省も「Society5.0に向けた人材育成 ~社会が変わる、学びが変わる~」を2018年6月にSTEAM教育の方針を明らかにしています。

これからはテクノロジーを理解し、利用し、さらに応用する力が必要となります。その領域は、科学・技術・ものづくり・芸術・数学を横断し、文系や理系という枠組みには収まらなくなると言われています。

3日間の短期プログラミング(STEAM)集中講座

けいはんなロボットプログラミングでは、4月1日〜3日の3日間で短期集中プログラミング(STEAM教育)講座を実施します。

カリキュラム内容

STEAM教育との関係性と習熟ポイント

大きな習熟のポイントは以下となります。
1.実験、観察を通した学習(科学、技術)
2.プログラミング(数学的思考、ものづくり)
3.作品製作(芸術)

4月の短期集中講座の詳細(日時や料金など)

名称 春の短期3日集中講座(プログラミングでSTEAM教育)
対象年齢 小学生(4月から新1年生もOK)
レッスン開催日(午前コース・午後コース) *午前コースと午後コースがございます。各定員は4名様となります。

  • 午前クラス:10:00 〜 12:00(定員4名)
  • 午後クラス:13:30 〜 15:30(定員4名)
レッスン内容(合計6回) 1回60分で2コマ(60分×2回)実施します。

  • 1回:光の三原則について実験・観察を通して学習
  • 2回:色の三原則と光の三原則の違いをねんどを混ぜて、様々な色をつくることで理解
  • 3回:プログラミングで光の色を制御し、様々な色をつくる
  • 4回:身近な信号機をセンサーで制御したLEDライトで再現
  • 5回:透明板にニードルなどで模様を描き、ねんどで飾り付けるイルミネーションの作成
  • 6回:イルミネーション作品をライトアップするプログラミングを行い、プレゼンテーションを行います。
レッスン/クラス場所 東生駒クラス
参加加人数 午前クラス:定員4名
午後クラス:定員4名
料金 教材費(¥9000円)+合計6回のレッスン料金(¥9000円)で18,000円(税別)となります。
こちらは先着順(ご入金(教材費)確定次第)となります。

4月の集中講座のご予約はこちら

問い合わせフォームに、「4月の集中講座」をご記入ください。