DXカリキュラム – 会社概要

「けいはんなDXスクール」は、文部科学省の提唱する「リーディングDXスクール事業」に沿い、生徒の「個別最適な学びと協働的な学び」を実現することの着目しました。単一的な授業スタイルから、ITテクノロジーを土台としたそれぞれの生徒に最適な学びを主体的に行えるようにします。また、カリキュラムの内容や、受講方法は随時、新しいものを取り入れ、社会で活躍できる人材の育成に取り組みます。

DXカリキュラムの種類

3D・メタバースコース – Unity

3D・メタバースコースでは、アバターやワールドの作成から、プログラミングによるゲーム開発まで行います。メタバースコース、ゲームアニメーション、Unity中級コースから構成されています。

動画編集・イラスト・デザイン

動画編集やLineスタンプデザイン、イラストなどを総合的に学べます。デジタルイラストは、メディアペイントを使ってデジタル・イラストを学びます。

情報1・プログラミング

2025年大学入試共通テストの科目である情報1コースとなります。また受験対策の講座もあります。またプログラミングでは、PythonやJavaScript、C#、JAVA、SQLなどが学べます。また、「プログラミング能力検定(Python, Javascript)」の資格対策の指導も行っております。そして、アプリ開発では、GlideやAdaloを使いスマホアプリやWebアプリ開発を実践します。

ビジネス・アプリ開発

Microsoftのエクセルやワード、Googleの文章やGoogleシート、やPPTを学びます。業務アプリは、Norton講座、Bubble Web 講座、Zapier講座があります。また世界的な開発の主流となっているローコード・ノーコード開発(コード数を減らしたもしくはコードを書かない開発)におけるデータベース開発(Webアプリ)についての講座となります。

英語学習

英語学習では、ヒューマンアカデミーランゲージスクールの中学生コースと、Business AI GOの英語がございます。ともに、オンライン学習+外国人講師のオンラインレッスンとなります。こちらの英語は、話す・聞く・理解するを中心にカリキュラムが構成されています。

通常科目 スタディサプリ

当塾では、「スタディサプリ」のシステムを導入(スタディサプリ塾向けサービス)しております。それによりトップレベルの講師陣の授業に加え、生徒ひとりひとりの成績を可視化できる学習支援システムにより、適切な指導を実現する事ができます。本コースは、システムの利用料金に加え、学習支援、学習指導が含まれています

会社概要

運営会社株式会社美文化計画
代表取締役東山純也
住所奈良県生駒市辻町294-7 ダイミツ生駒ビル

けいはんなDXスクール住所